オフィス設計の基本を学んで活用できた喜び

オフィス設計で重視すべきと思ったこと

オフィス設計の基本快適で効率的なオフィスを作るコツ

オフィス設計に興味を持つようになりました | オフィス設計で重視すべきと思ったこと | 素晴らしい設計内容だと言われて安心した記憶があります

知識は実践で活かしてこそ初めて意味があると思い、さっそく職場の視察に向かったことを覚えています。
ひと目みただけで多くの問題点が分かりました。
自分が今回のオフィス設計で重視すべきと思ったのは、最初にコンセプトを明確にすることです。
どのような方向性を目指しているのか伝わってこない状態であり、それが使いにくさに繋がっていると感じました。
部長に話を聞いたところ、スペースが足りないという不満が部下から出ていると教えてくれました。
たしかに、一人ひとりの作業場がとても狭いように見受けられます。
それなら省スペース化をコンセプトにして設計し直すのが一番です。
無駄な共有スペースをできるだけ削除して、各人に割り当てるスペースを増やすことにしました。
無駄な共有スペースを探したところ、旧式のマッサージチェアが置かれており、かなりの面積を占めている状態です。
誰も使っていないというので、それを撤去することが必須だと考えました。